ショートなETF2017

夜が苦手な故障中の中年ジョガーがETFやデリバティブの世界からマーケットを見て、厚かましく未来を綴ります。

投資信託選びには厳しくなった

美ジョガーには超~弱いオッサンです。


鼻の下伸びてるかも。。(⌒-⌒; )



はい、本題。。


何気に、米国などの株式銘柄の勉強に
こり始めてしまった行く末は・・・


インデックスなんて買えねえ~(*`へ´*)


という結論に。。


と思いながらも、先々週も確定拠出で海外
株式インデックスを小額確証を得るために
買ってみたのですが・・すぐ赤字。。


お粗末過ぎる。。(;´Д`A


というのも、まーったく同時期に買ったDC
向けラッセル海外株式は・・・・・・・
安全&安心の黒字。。V(^_^)V


なので、どんな運用思想で銘柄選別されて
いるか分からない投資信託はもーう買わ
ない!!


それに、この1ヶ月間にアクテイブ型の海外
株式ファンドをイロイロと調査したのですが、
ラッセルほどバランスの取れたファンドは
ありませんでした。。


悪い例が、米国株式の銘柄選定。。(^_^*)


米国の組み入れ比率が50%を超えて高いに
もかかわらず上位10社に"ちゃんとした"
米国大手金融機関がない。。


どーして必要?


と思う方は勉強不足!( ̄+ー ̄)


よーは保険に入っていない状態で、米国株式
を購入していることと同じ。。


BAC、JPM、GS、Cなどの"ちゃんとした"
米国金融機関の株には特別な特徴があるん
ですよ。。


でも暴落なんて起きないんじゃね?


と思う方も多いと思いますが・・・
つい最近、米国軍がリビアへの巡航ミサイル
をブチかました時も暴落寸前で止まっただけ。


あの時は酷く、平時でも暴落を渇望している
米国大手金融機関も売り立てできないほどの
超~サプライズ。。

((((;゚Д゚)))))))


当然、Goldは上昇しましたが、どこまで暴騰
するか、はたまた急反落するか分からない
ので、平時だとGoldのボラが上がって超~
儲かるはずのオプショントレーダーも、ETF
市場ではプレミアム全て激下がり。。

Σ(゚д゚lll)


よーは、ポジション投売りして、逃げ出したん
ですよ。。

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


というわけで、今年に入っても株式にとっては、
超~キケンなサプライズがあったので、お金の
動きが超~おそい投資信託では、パフォー
マンスが多少落ちても、保険に入っていない
投資なんて考えられないっこと。。


なお、E-トレードも、ウエルスファーゴも上の
金融機関には該当しないので、インデックスや
〇トナムのDC向けファンドも×。


他もだめなので、1社だけを責めてるだけ
では御座いません。


ということで、大部分のアクテイブ型の海外株式
ファンドは、銘柄自体はどこも悪くないんですが、
長期投資っていう観点でみると、パフォーマンス
ばかりに注目されていて、攻守の役割がある
銘柄の配分や投資国組み合わせのバランスが
悪いんですよ。。


ちなみに、組み入れトップ銘柄にCOH(Coach)
を選んでいるファンドもありました。。*\(^o^)/*


御堅い中にも、華があって◎。。
COHは実力も伴っていますので、買いたくなりま
すね。。


ではまた (^_−)−☆