ショートなETF2017

夜が苦手な故障中の中年ジョガーがETFやデリバティブの世界からマーケットを見て、厚かましく未来を綴ります。

今後のS&P500

イヤイヤようやく週末。。。
今週は体調が悪いときがありましたが、その時は
トレード成績もやはり悪い。。


だめだな~😂



はい、本題。。


米国株価指数のS&P500の先行きを、この指数と
相関係数が極めて高いETFで推測してみました。。


まず、ご存知のETFのVXZ(VIX中期先物指数)。。
Betaは、3年間ではほぼ-2。


下がればSP500はその半分の%だけ上昇し、上がれば
その半分の%だけ下落するってこと。。


で、結果としては4月中は↑、5月は↑↓バラバラ。。。
それ以降も暴落の気配なし。。☺️


次にTLT(米国20年債)で、Betaは-0.43。
結果としては、4月~年末まで一貫して↑。。😱


ということで、S&P500に関しては暴落なしの可能性
が高いっていうこと。。🤓


ちなみに他の株価なんて調べてみると、安定な国と
思っていたら意外に↓↓だったりするのでビックリ。。


とはいっても確率論。。


現時点では先に紹介した低BetaのETFが下落して
いないので、↓ではないでしょうね。。


ではまた 😘