ショートなETF2017

夜が苦手な故障中の中年ジョガーがETFやデリバティブの世界からマーケットを見て、厚かましく未来を綴ります。

さすが5つ星の実力

愛娘がだんだん生意気になってくる
ことに一喜一憂するオッサンです。。(;^_^A


成長した証なんですが、少しさびしい
ですねえ。。。(´・_・`)



はい、本題。。


確定拠出年金の運用は、下落した後に
インデックス投機にしようと考えています
が・・・・それを上回るのがラッセル海外
株式DC。。


モーニングスターで☆☆☆☆☆の評価。
(((o(*゚▽゚*)o)))


成績に裏付けられる上位10社の銘柄
選びや、投資先国の割合もすごい。。。V(^_^)V


今現在の上位10社の銘柄は、暴落し
やすい2016年の年末とほぼ同じ。。


ラッセルが採用する18番のデフェン
ティブ銘柄。。(^_^*)


おなじって言っても、EUの低ボラETF
であるEUMVに採用されている銘柄を
多用。。
逃避している投資資金の流れ込みを
狙ったものなんでしょうね。。


それに、年末に組み入れていたAAPLや
GSの超~メジャーどころも外して、更に
守りを固めた組み合わせを選定。( ̄+ー ̄)


株価指数で採用されている客寄せパンダ
的な銘柄では、ウェィトが高く、下落しやすい
ので、そんな銘柄はあえて外しています。


また、新たに採用した銘柄が面白く・・・・
TMOとCHTR。。*\(^o^)/*


知名度はないのですが、完全に利より実を
狙ったかんじ。。


それに割安な香港株やカナダ株の投資先
比率を高めているのも妙味。。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


イヤー、日本のDC資金を流れ込みを狙って
随分気合が入っていますなああ~。。
昨年秋からキレーッキレって感じで・・
ヤッーベーー!(^_^)☆


兎にも角にも、そんな選定基準からも、今後
の株価が如何にヤバイと考えているか
分かりますねええ~


といいながら少しだけ買ってしまったことは
内緒にしてください。。


来月どーう変わるかたのしみ~
ではまた (^_−)−☆